ブログ

「東海北陸の高断熱住宅」の本が発売されました

新木造住宅技術研究協議会(新住協)中部・東海支部の建築会社さんで、

「東海北陸の高断熱住宅」の本が発売されました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

一般の人でもわかりやすい高断熱住宅の基礎の説明や失敗例、
高断熱住宅にお住いの人の住み心地の様子、
また、リフォームの紹介事例もあります。
そして、協賛された建築会社さんの実例紹介などで構成されています。
 
弊社の物件もP72とP73の記事で掲載されています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
土岐市泉大沼町S様邸を掲載しました。
 
S様は夏の暑いときや冬の寒いときは24時間
エアコンをつけっぱなしにして、生活をされています。

 

オール電化の住宅でので、給湯や暖房のエネルギーは電気だけです。
毎月の電気代は平均すると11,000円です。
毎月の上下水道代が平均すると5,000円です。
合計して16,000円の光熱費で、
暑さや寒さを我慢しない生活をしています。
 
真冬でもご家族はスリッパをはかないで生活されています。
高断熱住宅に住むとこんな生活ができます。

 

この雑誌が会社に100部ありますので、
ご希望の方は郵送料だけ負担してもらえば送りますので、
ご遠慮なく連絡ください。
皆様の家づくりの参考になればうれしいです。

 

お陰様で創立52周年を迎える事が出来ました。
注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る