eye-default

商品紹介

ナナメウエのイエ

簡単に説明すると、「かしこく建てて、広々暮らす家」です!

「ナナメウエのイエ」は、空間を広く見せ、空間を上手に利用し、広がりをつくります。
その方法として「スキップフロア」を使う場合があります。
面という1次元レイアウトで家のフロアを考えるのではなく、家全体を3次元の立体空間としてとらえ、住空間全体を活用する家です。
つまり、1階、2階という既成のフロア概念から離れ、床面をスキップアップ(スキップダウン)して、従来活かされていなかった床下や小屋裏スペースを活用する建築方法なのです。

また、経年劣化しない、光と窓・空間・収納にこだわった家です。
その結果、「ナナメ上下」に光が通い、風が通う。そんな空間のつながりは、家族のつながりでもあるのです。
たとえ建築面積が小さくても、広い床面積を確保できますから安心。
ちなみに一般の総2階の家と比べて約1.4倍もの延床面のアップが可能となります。

こんな方にお勧めします。

□狭小土地や変形土地を最大限有効活用したい方
□たっぷりの収納や趣味室が欲しい方
□これから子育て、という若いファミリー

従来の建築=広くするために面積(平面)を大きく
Land Made SYSTEM容積(立体)で広げる

»もっと詳しい「ナナメウエのイエ」のことについてはコチラ!

ナナメウエのイエ(ランドメードシステム)で建てたお客様の声

自然素材の家

「自然素材の家」は、文字通りできるだけ無垢の木材や珪藻土、漆喰などの自然素材を使って建てる家です。自然素材だけが持つ温かみ、手触り、表情は格別なものがあります。また、自然素材は調湿機能に優れているため、湿気の多い日本の住居には適した素材といえます。だだ、劣化しにくいプリント合板やビニールクロスとは違い、どうしてもキズがつきやすく、また、年月と共に色も表情も変化します。
この経年変化が「自然素材の味わい」と考える方も多く、素材の持つ風情を積極的に楽しもうという方にはお勧めの家となります。

こんな方にお勧めします。

□本物志向の方
□自然の風情が好きな方
□健康を気遣う方

平屋ベースの家

「平屋」を発展させた家です。
「平屋」のよさは何と言っても平行移動だけで生活ができてしまう快適性、安全性ですね。ですが、建てるにあたり、ある程度の土地面積がなければ、部屋数、広さ、収納など制限されてしまいます。そこで「平屋のベースの家」では小屋裏を利用して、収納や、子どもスペースとして活用できるようにします。
ですから「子ども部屋にはベッドと小さな机があればいい。幼いうちはLDKのどこかで遊びも勉強もするのだから」と割り切れる方にむいています。その代わり、1階には多目的に使える家族の居場所を設けます。

また、平屋をベースに発展させた、子育て世代にも適した、機能性に富んだ住まい「平屋プラス」も新たに考案いたしました。
これは老後に負担となる過度な広さより、コンパクトな永住住宅をコンセプトにした住宅です。
もちろん断熱性や耐震性には自信を持っていますので、ご検討をいただければと思います。詳しく知りたい方はご遠慮なくお問い合わせください。

こんな方にお勧めします。

□モノを多く持たず、スッキリした暮らしが得意な方
□「バリアフリー」を意識し、永住を希望される方
□家族数が少ない方

このページの先頭へ