ブログ

1年点検に伺ってきました

昨年の5月にお引き渡した土岐市下石町T様邸に、社員大工の郷君と浜田君に同行してもらい1年点検をしてきました。

日々成長している郷君(入社6年目)と浜田君(入社3年目)に定期点検の仕事を覚えてもらう意味もあります。

 

T様邸は28年前に新築された建物の1階部分を、水回りを含めて性能向上リノベーション工事(断熱改修・耐震改修)を行いました。

土岐市下石町T様邸の詳しいことはコチラ

 

当社の点検・補修記録シートに基づいて屋外部分のチェック、屋内部分のチェック、

建具のチェック、設備のチェックと点検しました。

 

屋外では、基礎・外壁・雨どい・軒裏チェックをし異常はありませんでした。

床下に潜って、給水管や給湯管、排水管に水漏れがないかの点検をします。

室内では、床の仕上げ、壁仕上げ、天井仕上げをチェックしていきます。

 

 

 

T様邸の壁はほとんどクロス仕上げです。1年経つと若干クロスの継手部分に少し目立つところがありますましたので、後日補修工事を行います。

 

設備関係では、キッチン・システムバスルーム・洗面台・便器などの水回り製品の、悪臭、カビ、排水口のつまり、汚れをチェックしました。

今回の点検では、異常はありませんでした。

 

住み心地を伺うと、夏は涼しくて冬は暖かいと感謝されました。

こんなに快適ならもっと早く性能向上リノベーション工事を行っておけばよかったと言われました。

(この言葉はお客様から結構言われます。水野は嬉しいフレーズです)

 

T様邸は南面の掃出し窓に電動シャッターが2か所取付けてあります。

このシャッターが生活する上で、外部からの目隠しになったり、春と秋には夜でも通風ができ、夏には日除けになるので採用して良かったと言われました。

 

3か月点検、6か月点検、1年点検と伺いましたが、楽しく住みこなしていらっしゃる様子が良くわかり工事業者として、とても嬉しいです。

 

水野建築で建てて良かったと言われるように、これからもお客様が住宅に住まわれてからも安心して頂けるよう、アフターサービスの充実として定期的な点検を実施しています。

 

「住いの相談」はいつでも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

お陰様で創立57周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

松尾式設計研修プログラム受講して実践しています。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る