ブログ

耐震技術者認定講習会に出かけました

先週の、15日(金)に私が所属している日本木造住宅耐震補強事業協同組合(通称:木耐協)さんが開催している耐震技術者認定講習会に大阪へ出かけました。

 

前回は2016年に受講しています。3年ごとに受講して、考査試験に合格しないと認定してもらえないので練習問題はしっかり勉強して講習会及び考査試験に臨みました。

合格発表は42日です。

 

木耐協とは、全国約1,100社の工務店・リフォーム会社・設計事務所などから構成される団体です。

これまでに全国で16万9千棟の木造住宅の耐震診断および5万棟の耐震補強を実施してきました。さらに、工務店・リフォーム会社向けに年間100回を超える実務的な研修会・講習会を実施し、事業者の耐震診断・補強レベル向上を図っている団体です。

 

木耐協の詳しいことはコチラをご覧ください

 

建物の内部を解体するリフォーム工事やリノベーション工事をする上での耐震化はとても重要です。

そのためには、現地調査の方法や、パソコンソフトを使用しての耐震診断、現場での補強方法の技術を身に着けることはとても大切です

 

弊社でもこの数か月で3棟の耐震診断と補強提案を提出しました。

大きな地震被害が起こっていることから、平成1261日以前の木造住宅は耐震診断の調査して、必要であれば耐震補強して被害を少しで も無くしていきたいですよね。

 

また、私たちの仕事は、家を建てるばかりでな、建物の震災被害を無くすような働きかけをする仕事もとても重要だと思います。

 

耐震診断を希望される方はお気軽に連絡をください。

ただし、耐震診断は有料になります。(\60.000円)

 

お陰様で創立54周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る