ブログ

社内勉強会 60万戸時代に向けての現場の対応

「LIXIL リフォームフェア2017 中部」を見学した後に事務所で

社内勉強会 「60万戸時代に向けての現場の対応」に向けての演題で

多治見トヨーサッシ販売()の水野さんの説明で勉強会を行いました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

現場をきれいにしましょう!お客様にきちんと対応しましょう!は

ほとんどの建築会社さんの現場で行われていることです。

 

整理・整頓・清掃されていない現場があるのも現実です。

でも、この住宅が自分の家だったらどう思いますか?

こんな建築会社には絶対に仕事は頼みませんよね。

 

なぜ、そこを頑張るかというと、お客様に喜んでいただき紹介受注を得るためです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

どんな現場が紹介受注を得られるかというと、

営業担当者が率先してお客様に“見せたくなる現場”です。

 

そして、更にすばらしい現場になりますと‥

お客様自ら紹介したくなります。

 

紹介したくなる現場とは、関係者全員が

お客様目線(相手を思いやる心)に

 なって行動している現場です!

 

そのためにはどうするかということを、

水野さんの説明と弊社で行っている事を比べながら、話し合いをしました。

すぐにできることはすぐに始めて、時間がかかることは早くできる様にします。

 

5S(下記写真)が当たり前に出来る様にこれから頑張っていきます。

 

%ef%bc%95%ef%bd%93

 

お陰様で創立52周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る