ブログ

長寿命化リフォーム~住まいと暮らしの充実~

先週の12日(水)に多治見市で開催された長寿命化リフォームセミナーに参加しました。

主催は岐阜県住宅リフォーム推進協議会です。

 

 

 

リフォーム推進協議会では「住宅をきちんと手入れして、長く大切に使う」ストック型社会にふさわしいリフォームを《長寿命化リフォーム~住まいと暮らしの充実~》と呼び、調査・研究とともに普及・推進を図られています。

 

長く快適に過ごしていくためには、お化粧リフォームではなく長寿化リフォームを行うことが大切です。

 

弊社では省エネ・快適・健康リフォーム工事とか、性能向上リフォームと呼んでいますが内容は同じです。

 

また、最近は中古住宅を買って、省エネリフォームや耐震補強なども含めて、しっかり工事をして長く住もうという人が増えているそうです。

 

住宅の長寿化リフォームのメリットの一つとして、国は様々な補助金や、減税などで応援しています。

工事を行ったお客様は所定の申告手続きをする事で税金が軽減されます。

これが簡単なようで難しいのです。

税の優遇措置の適用を受けるためには、建築士事務所登録をしている事務所に所属する建築士が工事を確認して所定の証明書を発行する仕組みです。

 

弊社ではリフォームのノウハウを提供したりアドバイスをして、証明書の発行業務をしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

今後、弊社も既存住宅の価値を向上させるために、省エネルギー性能や耐震性能、バリアフリー、維持管理が簡単に行えるように提案していき良質な住宅をお客様に提案していきます。

 

 

前回参加した時のブログです

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る