岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームなら水野建築

お問い合わせ イベント情報 岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームを行う水野建築の家づくりガイドブック無料プレゼント
TOP

11月は暖かかったです

師走の声を聞いたとたんに寒くなりました。

 

私ことですが、12月1日に土岐市民生児童委員を拝命しました。3年間務めることになります。

任命式がセラトピア土岐の大ホールを仕切って行われました。

暖房をしっかりと入れてもらいましたが、ホールの天井が高いので(16mくらい)暖かい空気は上に上昇しますので足元は寒かったです。

式典終了後のトイレは列を作っていました。

 

今月の中旬から、工事を行っている土岐市土岐津町西山「あったかリフォーム」工事の現場に入ると、ペアガラスの内窓と断熱改修をしていますので、室内は暖かいです。

居心地がいいです。当たり前ですが、セラトピア土岐のホールと全然違います。

 

断熱性能の良さは体感してもらうのが一番です。

完成後は、その快適さを体験していただくのが今からとても楽しみです。

 

私は毎朝、6時前後に自宅と事務所で下記6ケ所の温度を測定しています。

外気温度

2階にある寝室(南面) 断熱等級4レベルの建物 (平成11年当時のレベル)

2階にあるLDK 断熱等級4レベルの建物 (平成11年当時のレベル)

2階にある書斎(北面)断熱等級4レベルの建物 (平成11年当時のレベル)

1階の事務所 断熱等級3レベルの建物 (平成4年当時のレベル)

2階の事務所 断熱等級4レベルの建物 (平成11年当時のレベル)

 

昨年と比べての11月の温度測定の話をします。

外気温ですが、昨年の平均は4.6℃でした。最低気温は-3.4℃の日がありました

今年の平均気温は7.3℃ 最低気温は1.1℃でした

比較すると、2.7℃高かったことが分かりました。

エアコンの温度設定で2度違うといえば、暖かさを感じてもらえると思います。

 

1階の事務所 (断熱等級3レベルの建物)の温度です。

断熱材としては天井・床・壁に50ミリのグラスウール断熱材が入っています

昨年の平均は10.1℃でした。最低気温は4.2℃の日がありました

今年の平均気温は11.8℃ 最低気温は8.3℃でした

比較すると、1.7℃高かったことが分かりました。

 

2階の事務所 (断熱等級4レベルの建物)の温度です。

断熱材としては天井にグラスウール100ミリ、壁にスタイロフォーム75ミリの断熱材が入っています

昨年の平均は14.0℃でした。最低気温は8.1℃の日がありました

今年の平均気温は15.4℃ 最低気温は12.2℃でした

比較すると、1.4℃高かったことが分かりました。

朝の6時からエアコンを付けて9時頃までエアコンを切っても夜の7時頃まで暖かく過ごすことが出来ました。

 

2階のリビング (断熱等級4レベルの建物)の温度です。

断熱材としてはウレタンパネル165ミリ、壁にウレタンパネル75ミリの断熱材が入っています。サッシもアルミ樹脂複合サッシです。

昨年の平均は19.6℃でした。最低気温は17.4℃の日がありました

今年の平均気温は20.1℃ 最低気温は18.5℃でした

比較すると、0.5℃高かったことが分かりました。

夜の7時頃からエアコンを付けて夜の12時頃エアコンを切っても夜の6時頃は20℃ありますので、朝は寒く感じることはありません。

 

データから見ても暖かい11月でした。

12月は一気に寒くなる気配です

12月の結果は来年のブログでお伝えします。

 

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

松尾式設計研修プログラム受講して実践しています。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

「住いの相談」はいつでも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせはコチラです

一覧 実は危ない!ニッポンの“寒すぎる”住まい