岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームなら水野建築

お問い合わせ イベント情報 岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームを行う水野建築の家づくりガイドブック無料プレゼント
TOP

エコ住宅支援 4か月はやく終了

12月2日(金)の中日新聞の3面記事で、エコ住宅支援 4か月はやく終了の記事が出ていました。

エコ住宅を新築した場合などに最大100万円を補助する国の支援事業が、予算の上限に達して予定より早い11月下旬に申請受付が終了しました。

 

エコ住宅支援 4か月はやく終了

傾くマイホームの夢

ハシゴ外された

の見出しが出ていました。

 

11月18日に予算額の75%に達したことを公表すると新規の申請が急増してその10日後には上限に達して、受付が締め切られました。

 

SNS(#こどもみらい難民)上では、複数の声が寄せられました。

「今は考えるだけで大きなストレス。胸の神経痛まで発症してしまった」

「建築会社から間に合わなかったと報告がありショックを受けた」

「支援金が得られないならもっと安い住宅にしたのに、ハシゴを外された気持ちだ。

新しい支援事業も対象にならないので、時の運だけで差が出るのは納得いかない」

「子育て費用がかかるのに支援金の当てがなくなり、二人目の子供をあきらめないといけないかも。なんとか救済措置をとってもらえないかとか」

などの不満の声が寄せられました。

 

国交省は、エコ住宅を補助対象とする後継の支援事業を発表しましたが、11月8日以降に契約を結んだ場合に限られます。

それ以前に結んだ契約は補助事業対象外となっています。

現時点では救済策はないそうです。

 

住宅は大きな金額の買い物ですので、補助金が使えるのであれば、ありがたいですよね。

全国各地で、この補助金に間に合わせるために打合せを急いだ人が、沢山いるのではないかと思います。

営業マンが、「〇〇までに契約しないとこの補助金が貰えませんので、早く契約をお願いします」と言われて急いで契約した人もいるのではないでしょうか?

 

弊社でも内窓申請を11月28日の午前中に申請を出しました。12月8日にOKとなりました。

心配していましたが安心しました

補助金の申請は余裕をもって申請したいですね。

 

 

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

松尾式設計研修プログラム受講して実践しています。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

「住いの相談」はいつでも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラです

一覧 実は危ない!ニッポンの“寒すぎる”住まい