ブログ

熱帯夜を乗り越えましょう!

本来なら、残暑見舞いなのですが連日、猛暑が続いているので『猛暑お見舞い申し上げます』ということで・・・

身体に堪える暑さ、危険な暑さが続いていますので熱中症にお気をつけ下さい。

 

夏場にエアコンを付けたまま眠ると、朝起きた時に体が重い、だるいなどの倦怠感を感じることがあります。

 

だからといって、暑さで夜中に目を覚ましたり、暑くて寝付けずに寝不足になりたくないので、エアコンをつけたまま就寝する人も多いと思います。

 

暑さを我慢してしまうと、夏バテのような症状がでたり、就寝中に熱中症になってしまうこともあるので、就寝中のエアコンとの付き合い方はとても重要です。

 

 

 

 

断熱・気密性能の高さは、就寝時にも強い味方になってくれます。

エアコンを高い位置に設置して、体に直接冷気が当たらない風向きで微風を吹き下ろすようにします。

そうすると、風があたって体が冷えることもありません。

就寝中も連続運転を行えば省エネにもつながります。

 

 

また、湿度を快適な状態に保つことも快適な睡眠には欠かせません。

気密性能が高いと隙間から出入りする外気に含まれている水蒸気の影響が減るため、湿度をコントロールしやすくなります。

 

その前に大事なことは、昼間に窓から入る日射熱が室内にこもらないようにすることも大切です。

外付ブラインド、ヨシヅ、スダレやグリーンカーテンなどを用いて窓の外で日射遮蔽することが大切です。

 

 

断熱・気密性能が高い家は、熱帯夜の夜も快適に過ごすことができますので、計画のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

お陰様で創立55周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る