岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームなら水野建築

お問い合わせ イベント情報 岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームを行う水野建築の家づくりガイドブック無料プレゼント
TOP

「カバー工法」でサッシをリフォームしています。

土岐市肥田浅野町でリフォーム工事をしています。

オーナーのお客様です。

今回のリフォームでは、既存のアルミサッシに「カバー工法」で新しいサッシを取付けます。

 

「カバー工法」とは外壁と既存のサッシ枠はそのままで、新たにサッシを取り付けて既存のアルミサッシ枠をカバーしてしまう工法です。

既存枠をそのまま利用して取り付ける為、住み替える必要なくサッシ周辺のハツリ工事や内装工事が不要です。

 

工事の順番は、

1.既存サッシの建具を取り外します

2.新しい枠を取付けます。

 

3.新しい建具を取付けます

4.新しい枠と既存の壁をシーリング処理します。

・カバー工法のメリットはなんといっても工期の短さです。朝から始まって夕方には終わります。

・サッシの開閉がしやすく隙間風がなくなります。

・見た目が綺麗になりますので、部屋全体の印象も変わります。

・断熱性の高い窓に変更することが出来ます。

 

また、強化ガラスや二重窓のような特殊なガラスでも問題無く使用することができるので、断熱性や防犯性を求めて窓をリフォームしたい場合にも、カバー工法なら手軽に工事を行うことが可能です。

 

メリットの多いカバー工法ですが、デメリットとしては、窓の面積が小さくなってしまうということです。

カバー工法は既存のサッシの上に新しいサッシを被せるので、従来よりもサッシの面積が大きくなってしまい、結果的に窓のガラス部分が小さくなります。

 

工事費と工期を短縮できて、比較的簡単に施工できる「カバー工法」です。

断熱性や防音性を高めるため、窓のリフォームを考えている人はお気軽にご相談ください

 

 

お陰様で創立57周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

松尾式設計研修プログラム受講して実践しています。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

「住いの相談」はいつでも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラです

一覧 多治見市西坂町K様邸 外壁塗装工事