お知らせ

住宅エコポイント交換商品について

住宅エコポイントとは2019年10月の消費税率引上げに伴い、高性能の住宅を新築、リフォームする人に対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。

 

10%となった10月以降の引き渡しが必須です。

 

交換上限ポイントは新築住宅の場合35万ポイントが上限です。リフォームの場合は最大30~60万ポイントとなり、1ポイント当たり1円相当の商品と交換出来ます。

 

商品券や即時交換(追加的に実施する工事費への充当)は対象外です。

 

また、賞品の交換申請は2019年10月頃からの受け付け開始予定です。

 

詳しくは下記をご覧ください

https://eco-gift.jp/


気になる交換商品は・・・

 

■省エネ・環境配慮に優れた商品

環境上の課題に配慮して生産・加工等され、省エネ・環境配慮に優れた以下のいずれかのカテゴリに分類される商品

 

ア)PC・プリンタ・スキャナ・ディスプレイ(その他周辺機器・サプライ含む)

イ)テレビ・レコーダー・プロジェクター

ウ)エアコン

エ)照明機器・電球

オ)寝具

カ)カーテン・ブラインド

キ)園芸用品

 

■防災関連商品

災害発生時の被害の防止・抑制や円滑な避難、生活手段の確保・維持等に資する以下のいずれかのカテゴリに分類される商品

ア)食料品(非常食・保存食)

イ)住宅内の被害防止・抑制に資するもの

ウ)その他の防災・避難用品

 

■健康関連商品

健康の保持増進や高齢者が安心して生活できる環境づくりに資する以下のいずれかのカテゴリに分類される商品

ア) 食料品

イ) アウトドア用品・自転車

ウ) スポーツ用品(例:グローブ、ボール、バットなど)

エ) 健康器具

オ) 健康家電

カ) エアコン・扇風機・ストーブ・ヒーター

 

■家事負担軽減に資する商品

家事負担の軽減に資する以下のいずれかのカテゴリに分類される商品

ア) キッチン家電

イ) 掃除・洗濯家電

ウ) スマートスピーカー

エ) キッチン・バス・トイレ・洗濯・掃除用品

オ) 自転車

 

■子育て関連商品

家事負担の軽減に資する以下のいずれかのカテゴリに分類される商品

ア)家具(学習机等に限る)

イ)文具、事務用品、ランドセル

ウ)玩具

エ)絵本

オ)参考書、辞書、図鑑

カ)ベビーカー、ベビーシート、チャイルドシート

キ)ベビー・キッズ用品

ク)自転車

 

■地域振興に資する商品

地域の振興に資する国内の特定の地域における地域資源を活かした生産・加工等を経た農林水産物、畜産物、加工食品・飲料、伝統工芸品等の商品

例)

・肉、魚、野菜、果物

・練り物、缶詰

・酒、ジュース

・陶磁器

・木製家具

・織物、編み物、染め物

 

新築・リフォームそれぞれの予算は新築1,032億円 リフォーム268億円で予算がなくなり次第終了してしまい、期限ぎりぎりまでは残っていないことがほとんどですので、この住宅エコポイント制度を利用したい場合は、早めの決断と準備が必要だと思います。

 

 

ページトップへ戻る