ブログ

土岐市土岐津町中山A様邸 注文住宅

ファイル 191-1.jpgファイル 191-2.jpg

土岐市土岐津町A様邸の進行状況は、外部の防水シートを張り終え、
軒天井やベランダのFRP防水も終わりサイディングを張り始めました。

 

また、建物内部では天井下地を組みながら天井への断熱材入れ、外壁周りへの断熱材入れを行っています。

A様邸で使用している断熱材はロックウールです。

 

ロックウールは玄武岩などを繊維状にしたもので軽くて、耐久性や耐火性、吸音性がある。性能や価格はグラスウールとほぼ同等す。

 

○長所としては
・リサイクル可能な資源として「グリーン購入法」断熱指定商品  に認定されている
・原料が不燃性であるため、耐火性能が保持される
・耐水性の高い樹脂バインダーで吸湿対策が施され、安定した性  能を維持できる
・流通量が多く、比較的安価で購入できる
・吸音材としても使用可能
・軽く施工性が高い

 

×短所としては
・脱落などが起きないよう施工に注意する必要がある
・吸湿しないような措置が必要

 

取付方法によっては断熱性能の差が出ますので、しっかりとした施工が必要です。

 

 

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。
11月21日(土)・22日(日)はA様邸の構造見学会です。
見学希望の方はご遠慮なく当社へ連絡をお願いします。

ページトップへ戻る