ブログ

土岐市泉が丘町M様邸

ファイル 65-1.jpgファイル 65-2.jpgファイル 65-3.jpg

昨日は、システムバスの設置工事と残っていた基礎断熱工事を行いました

 

システムバスは、男の職人さんが朝から来て2時頃には終了しました。てきぱきと取付けていくのを見ていると気持ちがいいですね。その後、基残りの礎断熱を行いました。

 

外壁のパネル部分以外にも、基礎部分や床部分からも熱が逃げていくことを防ぐために、
しっかりと断熱施工を施します。

 

きちんと、家の基礎の部分から断熱材を入れてあげることで、隙間風などを防止し、冬でも暖かい室内環境をつくることができます。

 

高気密・高断熱の住宅だからこそ必要な工事です

 

当社では、今日からお客さん訪問(OB施主)をしています。

 

社員全員で担当分けをして、このゴールデンウォーク中に半分くらいのお客様を訪問したいと思っています。恵那方面に出かけた社員から「国道19号線が渋滞して動かないのでなにかあったかな?」と連絡がありました。抜け道を利用するように打ち合わせしましたが、道路の混雑は覚悟して回ります。

 

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る