ブログ

土岐市土岐津町高山K様邸 注文住宅

ファイル 231-1.jpgファイル 231-2.jpgファイル 231-3.jpgファイル 231-4.jpg

先張り土岐市土岐津町高山K様邸では大工さんと瓦屋さんが現場に入って工事をしています。

 

大工さんはサッシ取付後、外部に防水・透湿シートを張っています。
ここで当社のこだわりがあります。

 

サッシを取り付ける開口部には漏水防止のため防水シート貼り(先張り)を施しています。

なぜ、防水シートを先張りするかというと、開口部廻りに用いた防水テープと、防水シートの粘着部分に接着不良があった場合や、

 

サッシ組み立て部の防水シールが、長期の間に切れてしまった場合などには、防水シートの表側に水が浸入する可能性があります。

 

先張り防水シートは、このような万が一の場合に、躯体内部まで侵入しないように施工します。

 

瓦工事は今日中に終わる予定です。

 

これで、雨が続いても心配しなくていい状態になりました。

 

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る