ブログ

土地探しをどうしてますか?

土地探しをどうしてますか?

 

水野建築では、土地があるお客様、土地がないお客様も最初は「資金計画」の話を聞いてもらってから次の段階に進むことになっています。

相談に来られるお客様の比率は半々です。

 

資金計画でのポイントは、「いくらまで借りられるかでなく、いくらまでなら返せるか」です。

次の大事なポイントは予算配分が大切ですよ。

 

資金計画で総費用(頭金+銀行で借りられる金額+親御さんからの援助)を確定します。

そして建物の価格、付帯工事費、諸費用をだして、残ったお金が土地の費用となります。

欲しいのは建物ですので、土地には欲を出さないようにするのがポイントです。

ただ、お客様によっては駅に近い場所を希望される方は、どうしても土地の値段が高くなってしまうので、注意が必要です。

 

その後、水野建築では土地はお客様任せにはしません。

一般の方が、不動産屋さんと交渉するのは難しいことがあるのでお客様と一緒になって土地を探します。

 

■写真の土地は弊社が売り出し中の物件です。

 

希望の土地が見つかればプロの目で見てアドバイスをします。

例えば、建築基準法でのチェックをして希望通りの間取りが入るかどうか。

土地に高低差があれば申請が必要かどうか。

 

一番の違いは環境調査です。敷地周辺の建物の窓の位置、太陽光の入り具合、風の通り具合を確認するために朝、昼、夜と現地に出向きます。

また、不動産屋さんと値段の交渉も行います。

上記の動きは、建物申込みを頂いてからの動きとなります。

 

もう一つの考え方として、中古住宅を買って建物を解体して新築を建てることも考えていいのでは。土地の予算が800万円とします。

売りに出ていた中古住宅が650万円。解体費用が150万円前後とすれば、合計800万円となります。金額は変わりませんよね。考え方の参考になればと思います。

 

お陰様で創立55周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る