eye-default

多治見市明和町K様邸床改修工事

先週、多治見市明和町KS様邸で、床の改修工事を行ってきました。

K様が使われている8帖の茶の間が畳ですが、

床を取り壊して無垢のフローリングを張り、床暖房工事を行いました。

 

■工事着工前

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

■床解体

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

■床暖房工事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

■床暖房工事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

■床 無垢チーク材張り完了

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

■完成

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

床暖房の方式は電気のシート式です。

この方式を選んだ理由は、設置費用と工事費も含めてお値打ちだからです。

ランニングコストを下記に示しますので、他の床暖房と比較してください

 

K様の床暖房パネル容量 2,760W→2,76KW

暖かくなるのに30分くらい必要になります

2.76kwh×0.5時間×25円=35円

 

一度暖まってしまうと電気代は1/4くらいで一定温度を保ちます

 

朝5時に点けて9時まで使用したとします。(4時間使用)

2.76kwh×0.5時間×25円=35円

2,76kwh×1/4×3.5時間×25円=61円

朝5時に点けて9時まで4時間合計で96円の電気代が必要です

 

夕方5時に点けて午後11時まで使用したとします。(6時間使用)

2.76kwh×0.5時間×25円=35円

2,76kwh×1/4×5.5時間×25円=95円

夕方5時に点けて午後11時まで6時間合計130円の電気代が必要です

 

1日合計96円+130円=226円

1か月では226円×30日=6,780円の電気代です。

*あくまでも計算上ですので外気温や室内の状況によっては金額は違ってきます。

 

K様の生活では好評をいただきました。

 

デメリットは、故障時のメンテナンスが容易ではないという事です。

 

無垢のチークの肌さわりも気持ちいいいそうです。

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
■ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸
詳しくはコチラ

■パナソニック リビングショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です。
詳しくはコチラ

■ナナメウエのイエの設計方法
詳しくはコチラ

■事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。
詳しくはコチラ

コメントを残す

新着ブログ

%e5%85%a5%e6%b5%b4

健康手抜き風呂とは?

昨年の11月にリンナイさんから「入浴習慣」に関する意識調査 をされその報告が公開されました。 (東京都市⼤学 ⼈間科学部教授 早坂信哉先⽣監修)     1.あなたは週に何回くらい浴槽につかりますか? […]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

可児市桜ケ丘C様邸 地鎮祭を行いました

先週の11日(木)に可児市桜ケ丘C様邸で 施主様ご夫婦に参加していただいて地鎮祭を行いました。         地鎮祭は、工事中の安全と無事に建物が 引き渡せることを願っての行事で […]

%e9%a3%9f%e6%b4%97%e6%a9%9f

食器洗い乾燥機は、実は、省エネ効果も高いですよ

寒い季節は食器洗いがおっくうになりますよね。   そんな悩みも、食器洗い乾燥機があれば解決します――と、 ここまで読んで「でも、電気を使うから省エネにならないのでは?」 と思ったあなた。   実は、水 […]

お知らせ&イベント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 昨年も大変お世話になりありがとうございました。   2018年も始まりました。 私事ですが、今年の10月に還暦を迎えます。   私が28歳の時に、先代の父に私の好 […]

eye-default

年末年始の冬季休業について

  平素は、当社をご愛顧頂き厚く御礼申し上げます。 年末年始の冬季休業につきましてお知らせ致します。   誠に勝手ながら、 2017年12月29日(木)~2018年1月4日(水)を 年末年始の冬季休業 […]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

構造見学会ご来場有難うございました

12月9日(土)、10日(日)に開催した 土岐市土岐津町栄楽KY様邸の構造見学会に お越し頂いた皆様、ありがとうございました。     予想を上回るたくさんの方々にご来場頂きました。 また、来年の3月 […]

このページの先頭へ