ブログ

施工現場アプリの導入研修会です

102日(水)セラトピア土岐でかんたんに使える施工現場管理アプリ「ANDPAD」(アンドパッド)の導入研修会を開催しました。

 

 

このアプリは、現場監督と職人をつなぐコミュニケーションツールです。

現場の職人さんが明日からスマホで使えるくらい簡単な操作性です。

 

アプリの内容としては、現場での作業状況を写真に撮ってチャットで共有できます。

工程表や図面など工事に必要な書類は、一箇所でまとめて管理できますので、現地案内図をわざわざFAXする必要なくなったり、職人さんのスケジュール管理のために電話しなくて良くなります。

また、工程表を簡単に作成できます。(エクセルへの出力も簡単)、工程をずらすことも簡単

にできます。

そして、これらの資料は、パソコンやスマホがあればどこでも確認することが出来ます。

 

1人の現場監督さんは、現場に出かける回数を減らせますし、たくさんの現場を見ることができるようになります。

 

私が便利だと感じたのは、初めて行く現場が住宅地だと、地図だけでは分かりにくいことがあります。ANDPADでは、現場の外観写真を登録できるので、職人さんが迷わずに済むようです。

 

職人さんはスマホが不慣れな人が多いので、ソフト開発会社の(株)オクトから3名の方に来ていただき、アプリの使い方を教えて頂きとても助かりました。

また、職人さんの中にはこの「ANDPAD」を導入している人もいたので、先生代わりに他の職人さんに教えてもらいました。

 

軌道に乗るには数か月必要だと思っていますが、今月から動き始めます。

 

お陰様で創立54周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

水野建築は、ZEHビルダー★★★★★(五つ星)です

 

 
■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る