ブログ

施工エリアについての考え方

当社の施工エリアは、会社から車での移動で30分くらいを目安にしています。

それには理由があります。

P1390489

 

私が、営業・設計・現場管理の全ての窓口になっています。

そして、心がけていることが、地域限定のホームドクター的〝建築家&工務店〞であること。

 

そのために施工エリアが土岐市を中心に30分くらいで対応できる地域に制限し、棟数も制限しています。

外注大工さんは使わず実績ある自社大工さんで対応し、お客様の家で何か不都合なことがあったら

電話一本で駆けつけるようにしています。

 

まずは、私が訪問して、大工さんや、職人さんに指示を出します。

また、移動時間が長いと、現場での作業時間が短くなり工期が長くなったり、

人件費を増やしまうので遠くへは行きません。

ただ、例外として「オーナーのお客様」の紹介の場合の工事は出かける時はあります。

 

「自分たちが建てた家で、末永く幸せに暮らしてもらいたい。 万が一の時、素早く手助けをしたい。

そのためには、完成後の付き合いも大切にしたい」 と思っています。

水野建築感謝祭などのイベントを定期的に開くのはそのためです。

 

そして、自分が建てた家に住んでいる人とのつながりを大切にしたいんです。

それは、お互いに力を合わせて家を守っていきたいからです。

 

広い商圏を設定している建築会社さんを見ると、

完成後の家を守ることの考え方は、どうしているんでしょうね。

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸

https://mizuken1342.com/voice/土岐市土岐津町陶元o様邸

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ナナメウエのイエの設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。詳しいことは

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

 

ページトップへ戻る