ブログ

QPEX3.40が届きました

先週QPEXの新しいバージョンが届きましたので、

連休を利用して遊んでみました。た。

 

QPEXは、一般社団法人 新木造住宅技術研究協議会

(通称:新住協)の会員になれば使う事の出来る暖房エネルギー・

冷房エネルギーを計算するソフトです。

 

分かりやすく言うと冷暖房費のシュミレーションをするソフトです。

断熱材の種類・厚み、窓の種類、ガラスの種類を入力すると

年間の冷暖房費が分かります。

 

ただし、ソフトを計算するために下記の前提条件があります。

・躯体の工法が高断熱・高気密になっている事。

・住宅の気密性能がC値=2.0以下が望ましい

・住宅の工法は在来木造、2*4、RC外断熱工法
前回のQPEXブログはコチラ
前々回のQPEXブログはコチラ

 

 

昨年の10月に配布された三協アルミ版QPEX

では出来ていたいたのですが、

今回は一次エネルギーの計算に対応できているので、

とても使いやすくなっています。

そして、長期優良住宅の申請書類や各種申請にも使用できます。

また、暖房エネルギー・冷房エネルギーを

お客様に分かりやすく見せる事が出来ます。

住宅の燃費を比較しやすいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

高気密高断熱住宅を造るには、このソフトを使って断熱材やサッシ・

ガラスを変更しながら住宅の燃費を計算していきます。

 

また、現場で大事な事は、断熱材の入れ方、気密の取り方

、サッシの取付をしっかりと行い事です。

簡単に言うと、当たり前の事をするだけなんですが、

 

これが出来ない工務店さんや大工さんが沢山いる事です。

せっかくの高気密高断熱住宅もこれでは台無しになってしまいます。

 

このソフトを使って、商談中のお客様の燃費計算を行っていきます。

 

お陰様で創立51周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
■無料メールセミナー
失敗しない家づくりの秘訣はコチラ
■ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸
詳しくはコチラ
■ナナメウエのイエの設計方法
詳しくはコチラ
■事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。
詳しくはコチラ

ページトップへ戻る