ブログ

お客様との面談

お陰様で、お客様との面談を土日に行っています。

初対面の時はお客様も緊張されていますが、私もとても緊張しています。

冗談の一つも言えればいいのですが・・・

P1150192

 

最初の面談では、お客様のお話を伺うことが多いです。

お客様の質問があればそれにこたえるようにします。

そして、現在の住まいでの不満や、将来の夢の話を聞くようにしています。

 

以上が終わるころに、弊社の説明をして、

住まいができるまでのスケジュールの説明します。

 

最近はそれにプラスして、

「経年劣化しない魅力である光・空間・収納」の話をするようにしています。

 

具体的には

・光の入りかたの話

・窓の役目や高さの話

・対角線を伸ばした空間つくりの話

・家相の話

・絶対に欲しくなる収納の話
お客様は、ハウスメーカーさんや他の建築会社さんも訪問されていますので、

この話を聞いたあとは「知りませんでした」勉強になりましたというお客様が多いです。

 

第1回目はここまでです。時間にして1時間30分~2時間くらいです。

午前で1組、午後で1組行い、夕方になると結構「へとへと」になります。

真剣に打ち込んでいる証拠だと思っています。

 

そして、もう少し時間がある人には、家の基本性能で大事な部分である、

断熱、気密、換気システムの話をします。

簡単に言うと「冬暖かくて、夏涼しい住宅」を造るためのアドバイスです。

 

お客様が、有意義な情報が得られたと思われるように頑張るぞ!

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸

https://mizuken1342.com/voice/土岐市土岐津町陶元o様邸

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ナナメウエのイエの設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。詳しいことは

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

ページトップへ戻る