ブログ

「ナナメウエのイエ」の見学

「ナナメウエのイエ」の見学のため長野市に出かけました。

土岐市を8時に出て中央自動車道から長野自動車道を通って

到着したのが12時です。

 

約4時間で目的のELFさんの建物に到着しました。

勉強のために平林君も同行です。

 

ELFのオーナーの小林社長とは「ナナメウエのイエ」の

事務局会議で知り合い、私自身刺激を受けている行動力のある社長さんです。

 

 

住まい造りの情報発信の場所とカフェを兼ねたオシャレな建物で、

「ナナメウエのイエ」の設計コンセプトが生かされた空間です。

そして、小林社長のこだわった木を使った空間つくりを体感してきました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

3,5mの「吹抜け」はちょうどいい高さですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

カフェの床下の空間です。

家族連れや女子会での予約がたくさんあるそうです。

居心地のいい空間を体験された人は、リピーターになるんでしょうね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

心地いい環境を作ってくれる「ペレットストーブ」です。

ペレット代は、朝8時から夜6時ころまで10時間燃やして750円だそうです。

炎を見ていると暖かさの感じ方が違いますね。

IMG_7259

 

1階の室内を放射温度計で室内を測定すると、天井と床の温度差は3度でしたが、

2階で測定した時は温度差が1度でした。

この建物はデザインセンスもいいですが、すばらしい高気密・高断熱の建物です

 

 

私が会議をしている時に平林君はELFさんから歩いて

20分にある善光寺に出かけました。

IMG_7229

 

IMG_7233

 

 

 

本殿から歩いて30分かかる雲上殿と位牌堂です。

IMG_7236

 

 

行きも帰りも雪の影響を受けることなく無事に帰って来れました。

高速道路の温度表示ではマイナス7度の表示もあり、

車の外に出ると寒いというより、肌が痛かったです。

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

■ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸
詳しくはコチラ

■ナナメウエのイエの設計方法
詳しくはコチラ

■事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。
詳しくはコチラ

ページトップへ戻る