ブログ

リビング階段&ルンバ基地

お客様とプランの打合せをしているとリビング階段を

10人中7人は希望されます。

 

実はこのリビング階段は、子育て家族の方には人気があります。

リビング階段とは、リビングの中に階段を設置したものです。

 

 

お子様が大きくなり反抗期を迎えた時でも、

リビングを通らないと自分の部屋に行けないので、

顔の表情・服装の確認をしたりコミュニケーションを

増やすことが出来ます。

 

提案するプランとして、子供室を4.5帖くらいの大きさで

机とベットだけが置けるくらいで居心地を悪くして、

必然邸にリビングに出てきたくなるようなプランをお勧めします

 

階段を設置するために廊下を設けなくていいので、

廊下の面積を小さくできるため、

その分リビングの面積を多くでき、

ゆとりのある空間になります。

 

デメリットとしては冬場です。

階段が煙突のような役割になりますので、

1階のリビングで温めた空気が2階に上がってしまします。

リビング階段を設置するときは、家中の気温を一定に保ちやすい

高気密高断熱住宅は必須ですね。

 

また、高気密高断熱で出来ない場合などは、

階段に引戸やロールスクリーンを設置するなどの

対策をしたほうが良い場合もあります。

 

リビング階段の活用法として、

階段の1段目と2段目の下部をルンバの充電基地にしました。

先月行った完成見学会で披露したら、

来場された方はほとんどこれを希望されました。

 

視覚的にも リビングが広く感じますし、量産メーカーでは

嫌がる仕事ではないでしょうか?

 

お陰様で創立53周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

構造見学会のお知らせです。

11月10日(土)・11日(日)に

土岐市土岐津町で完成現場見学会を開催します。

 
 
詳しくはコチラをご覧ください
 
完全予約制の構造見学会になりますので、ご希望の方は電話・

メール・FAXで予約をお願いします。

開催場所の詳しい内容は予約後にお伝えします。

 

 

 
■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る