ブログ

可児市下恵土で性能向上リフォームを行います

可児市下恵土で6月から性能向上リフォームを行います。

お陰様で最近は、性能向上リフォームのお問い合わせや、工事が増えています。

 

今回の工事も、弊社では得意とする耐震リフォーム工事、省エネリフォーム工事、バリアフリーリフォーム、耐久性を高めるリフォーム工事です。
 
既存の建物を骨組みだけを残して解体します。
 

 
性能向上リフォームとは、耐震性、省エネ性、バリアフリー性などの住宅性能を高めるリフォームのことを言います。愛着のあるわが家に性能向上リフォームを行って、より長く安心・快適に住み続けられる住まいにしませんか。

 

耐震リフォームでは家の一面にだけ大きな窓があり、壁が少ない。または、家の中に大きな吹き抜けがある。
その建物は2000年6月以降の最新の耐震基準に合わせることが重要です。
壁や柱を補強して強くしたり、屋根を軽い素材に変えるなど建物の重量を減らすと、耐震性がアップします。
専門資格を有す水野建築で耐震診断を行ってもらえば、住まいの耐震性能を確認できます。

 

省エネリフォームでは、
・冬は脱衣所が寒いので、温度差が原因で起きる「ヒートショック」が心配。
・夏冬の冷暖房費がかさんで、家計的にも大変。
・冬、窓などにできる結露に悩まされている。
などが解決できます。

 

バリアフリーリフォームでは
・浴室やトイレで、立ったり座ったりする動作がつらい。
・敷居の段差につまずいて転んでしまった。
・高齢になっても、今の家で安全に暮らしていけるか心配。
などが解決できます。

 

耐久性を高めるリフォームでは、シロアリの被害や、天井の雨染み、外壁のひび割れがあったらリフォームのサインです。
住まいを長く使用できるようにするには、構造躯体の劣化対策が必要です。
構造材の補修・交換・補強、屋根や外壁などの防水性や通気性を高めるリフォームを行うことで耐久性が向上します。

 

6月から工事を開始居して11月に完成予定です。
完成後は快適な住まいになりますので、工事期間中は仮住まいでの生活でご不便をおかけしますが、しばらくの間我慢してください。
 
これからは「お化粧リフォーム」からリォーム工事に要した費用分は住宅の資産価値が上がる「性能向上リフォーム」になってきます。

性能向上リフォームやリノベーション工事なら実績のある水野建築にお気軽にご相談ください。
 
 
お陰様で創立55周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。
水野建築は、ZEHビルダー★★★★★(五つ星)です
「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 ■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る