ブログ

介護保険を使っての工事

32年前に新築を建てさせて頂いた土岐市土岐津町西山N様の娘さんから「母が病院から退院してきます。介護保険を使って手摺やバリアフリーの工事をお願いできませんか?」との連絡がありましたので、すぐに訪問させて頂きました。

お話を聞くと、介護業者のケアマネージャーの方が業者さんを同行され家を見に来られたそうです。その時にN様は、「私は水野建築さんにお世話になっているので、よその業者はいやです。」と言われてケアマネージャーの方が納得されて当社で工事をする事になりました。

N様とはゴミ出しの時に顔を合わせたら立ち話で話し込んだりしていました。
春のOB施主訪問や冬のカレンダー配りの時には「もうの家はガタガタだから、大がかりなリフォーム工事か建替えをしたい。その時になったらお願いするね」といつも言って下さいました。

20万円の予算内で、優先順位を付けて工事を行うことになりす。

日頃から行っているOBのお客様に対しての当社の行動が少なからず認められたのかなあと感じました。

前回のブログで書いたように、地域のコミニュテーで活動する事はあたり前の事ですが、そこで私たちはつながっているんですね。

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

var cm_option = new Object();cm_option[“auto_play”]=”true”;cm_option[“repeat_play”]=”false”;cm_option[“mute”]=”true”;cm_option[“volume”]=”0″;cm_option[“jump_action”]=”normal”;SetPlayer(“cmizer.com/swfs/cmizer_player.swf”,420,390,”cmizer.com/cm/movie/j/vb/dj/uksmj.xml”,”44802″, cm_option);

ページトップへ戻る