ブログ

町内会のの食事会でした

ファイル 248-1.jpg

日曜日は町内会の班での昼食食事会でした。

毎年3月になると同じ組の人たち10軒が夫婦同伴でお昼に懇親を兼ねて開かれます。

班長さんの新旧引き継ぎと自分の家が何年後に班長さんなのかを確かめる意味合いもあります。

地域に長い間住んでいる人達の考え方を知ったり、会話をしたりすることや住んでいる人達にとって役立つ事を請け負うことで、なんとなく自然に地域の中に溶け込んで受け入れられることを感じる事が出来ます。

そうして考えてみると、今、自治会に係わり町内会イベントにも参加したりして様々な世代の方々と交流を持ってみると、人の心の温かみを感じることが多いんですよね。

一番お世話になる地域のコミュニティの組織がしっかりしていると
生活する上では大切ですね。

そして、遠い親戚より隣近所のお付き合い!!大事なことですね!

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る