ブログ

非常用の水は何リットル必要ですか?

非常用の水は何リットル必要ですか?

 

オーナーのお客様の家の定期点検で訪問した時の会話での話です。

水野さんのブログを見ていて「非常用のトイレ」は用意しましたが、水は何リットル用にしておけばいいのですか?」と聞かれました
 
非常用のトイレのブログはコチラ
 
 

一般成人男性では1日に2.5リットル程の水が汗や排泄物で身体から出ていきます。

一方、体内で作られる水は0.3リットルなので、食事や飲み物で2リットル以上を補う必要があります。

備えとしては、内閣府などでは、「一人1日3リットルを3日分」としています。

しかし、大規模災害が発生すると3日分では不足する可能性があります。

そのために、「一人1日2リットルを7日分」を目安として備えることをおすすめします。

 

4人家族の場合で計算すると

2リットル×4人×7日分=56リットル

2リットルのペットボトル28本分必要です。

 

また、災害が発生して断水になると給水車が水を運んできます。その場合に備えて給水袋も用意しましょう。いろいろな大きさがありますが、大きすぎると運ぶのが大変なので注意が必要です。おすすめは運びやすいリュックタイプです。

 

ご参考になれば嬉しいです。

 

お陰様で創立54周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 
 
■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る