ブログ

玄関の床が濡れています。

自宅の離れの玄関の床が濡れています。

夏に玄関の床が濡れている経験はありませんか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これは実は結露の仕業です。それを科学的に解説します。

 

携帯用の風速計で玄関の温度と湿度を測定しました

玄関の温度 26.3度

相対湿度  82%

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

空気線図から下記の数値を出すことができます。

露点温度  23.0℃

空気線図

 

露点温度とは、家の中や床が23℃以下になると結露することになります。

玄関の床の温度を赤外線温度計で測定してみると22℃です。

DSC_0332

 

DSC_0331

 

よって当たり前ですが結露してきます。

 

結露の原理はすごく単純で、空気は温度により空気中に含む最大の水蒸気量(飽和水蒸気量)が決まっています。

室内の暖かい空気中に含まれる水蒸気が、冷たい壁に触れることにより冷やされることにより生じます。

例えばフラスコ内に空気を入れて栓をする。そして、フラスコを徐々に冷やしていく。

すると、ある温度まで冷やすとフラスコ内に水滴が付着する。この瞬間の温度が、露点温度となります。

私の離れの玄関の床だと23℃以下になると結露することを意味しています。

 

コンクリートの床だけでなく、そのほかの場所も結露しているかもしれません。

どうしても梅雨時はこうなります。

 

玄関や勝手口の床下地は、防湿シートを敷き込んで断熱材(スタイロフォーム)を

敷き込んでコンクリートを打設するべきですね。

 

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸

https://mizuken1342.com/voice/土岐市土岐津町陶元o様邸

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ナナメウエのイエの設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。詳しいことは

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

 

ページトップへ戻る