eye-default

断熱材の施工によって性能が変わってきます

2014年11月13日 [ブログ]

また、先日出かけた住宅省エネルギー技術講習会勉強したことで、皆様に役に立つ情報をお知らせします。

 

断熱材の施工方法によって断熱材の性能が違ってきます。

 

適切な厚さの断熱材が施工されていても、断熱材と柱などの部材との間や断熱材同士の間に隙間を生じさせると、本来の性能が発揮されません。
また、詰め込みすぎても断熱性能を悪化させることになります。

 

下の図は、繊維系断熱材の施工状態による断熱性能の違いを示しています。

 

oldblog1

 

100ミリの断熱材を隙間なく上手に施工した場合は100ミリの断熱材の性能を発揮します。
グラスウールの寸法が著しく大きくて、押し込みすぎた状態では84ミリの断熱材の性能しか発揮しません。

グラスウールの寸法が大きく、両端を押し込みすぎた状態では、46ミリの断熱材の性能しか発揮しません。
(100ミリの断熱材の半分です!)

 

グラスウールの寸法が小さくて、柱との間に隙間ができた状態では、67ミリの断熱材の性能しか発揮しません。

 

熱貫流率Uは数字が小さいほど性能がいいです。

 

一般の方は、正しい断熱材の施工がしてあるかどうかは見ただけで判断するのは難しいと思います。
そんな時は工事をした大工さんや現場監督さんに聞いてください。

 

たとえば、「断熱材の講習会や断熱材のメーカー主催の勉強会で勉強されましたか?」
また、「断熱材は正しく入れないと性能が悪くなるんですよね?
入れ方が悪いとどのくらい性能が悪くなりますか?」などを聞いてもらえばいいかと思います。

 

断熱性能を確保するためには、断熱材の断熱欠損を生じさせず、
断熱層を連続させることが大事だと覚えておいてくださいね。

 

また、天井にグラスウールなどの繊維系断熱材を入れる場合は、天井下地の木材に気密シートを張る必要があります。
下記写真を参照してください。詳しいことはまたブログで説明しますね。

 

oldblog2

 

断熱層と気密層の原理原則を理解していないと結露の発生になりますよ。

注文住宅&リフォームの水野建築でした。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

新着ブログ

bles-plate-20180703

土岐市駄知町Y様邸 BELS評価書が届きました

土岐市駄知町Y様邸でBELS(ベルス)申請をしていました。 先週、評価書が到着しました。     BELSとは「建築物のエネルギー消費性能の 表示に関する指針」に基づき、新築・既存の建築物において、 第三者評価 […]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

可児市桜ケ丘C様邸 気密測定をしました

可児市桜ケ丘C様邸で先週の月曜日に気密測定をしました 弊社は新築の建物は全て気密測定を全棟行っています。     今回はC値=0.6でした。 C値=1以下を標準としていますので 今回も問題無しです。 […]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土岐市土岐津町栄楽O様邸契約しました

先週の26日に土岐市土岐津町栄楽町で工事を行うO様と契約をしました。   ■銀行との決済についての打合せ   O様との出会いは昨年の3月、奥様からの資料請求のメールからです。 「土地も、建設会社もまだ決まっていません。 […]

お知らせ&イベント

17%e5%9b%9e%e6%84%9f%e8%ac%9d%e7%a5%ad%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97-1

第17回水野建築感謝祭を開催します

今年も水野建築感謝祭を開催します。今年で17回目になります。 例年ですと8月に開催していましたが、今年は都合により 7月の29日(日)の開催です。 また、例年は「たこ焼き」をやっていますが、 今年は「焼きそば」になります […]

1805_mizuno_raselol

構造見学会を開催します。

日時:平成30年5月26(土)・27日(日) 時間:午前10時から午後3時 場所:土岐市肥田町         水野建築が誇る“補助金で得する”建物の仕組み。 それが分かる「構造見 […]

eye-default

ZEH(ゼロエネルギー住宅)実績及び目標公表

平成28年度以降の受注物件のZEH(ゼロエネルギー住宅)目標を 下記の通りに設定いたしました。 【H28年度】の目標 ・ZEH新築注文住宅 =10%  ・ZEH既築改修工事 =10%  合計=20% ・Nearly ZE […]

このページの先頭へ