ブログ

悪徳リフォーム会社には注意しましょう!!

先週、引き渡し後13年たったAさんから電話がありました。

「2階の屋根裏がすごいことになっているので見に来て下さい」

との事でした。

 

Aさんの家は高気密・高断熱のスーパーウォール住宅です。

屋根もパネルを使っているのでおかしいことはないと思っていましたが、

Aさんが訪問販売のリフォーム会社で太陽光パネルを設置されたので、

その影響で雨漏りをしているのかと思っていました

 

早速伺って社員と2階の小屋裏を見ると当然ですが雨漏りもないし、

おかしいところはありませんでした。

気密化されていますので、ほこりも目立ちません。

 

Aさんにも小屋裏に上がってもらい自分の目で確認してもらったところ

おかしいと思うところはありません。

 

Aさん「昨日、リフォーム会社の人が太陽光パネルの点検に来られて

点検で天井裏に入って写真を撮って、その写真をお客様のTVに接続して、

木材に隙間があるとか、木材がかびているとか、

木材の接続部分がおかしいなどこの状態ではだめなので、

180万円で小屋裏換気システムを設置するべきだと」言っていたそうです。

 

2時間居座って契約を迫ったそうですが、水野建築に文句を言いたいのと、

心配になり連絡してきたとのことです。

 

私たちの業界では天井裏の換気で180万円かかることはありえない事

だとわかっていますが、一般の方は、恐怖心であおられて契約してしまうのでしょうね。

 

アドバイスとして、リフォーム会社の営業マンが来ても

家の中に入れないようにと忠告しました。

 

帰り際に、外壁が綺麗になっていたので、

「外壁の塗装工事どこでされましたか?」と聞いてみました

「そのリフォーム会社です」

「弊社では100万円ちょっとでできると思いますが、いくらくらいしましたか?」

お客さんの顔色が変わりました「280万円」でした。

 

私「良かったですね。小屋裏関係の工事費用180万円損しなくて済んだんですから」

 

事務所に帰ってきて、お客様との関係をもっと強化する必要があると考えました。

早速、営業アシスタントの西生さんと仕掛けづくりを作成して実行していきます。

 

P8300143

 

お陰様で創立51周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

ページトップへ戻る