ブログ

13年前の現場見学会に来場いただいたお客様

先週、電話で相談があったお客様の家に訪問してきました。

このお客様をT様とします。

 

T様のご両親に介護が必要になりつつありますので、

廊下の段差解消工事、浴室・洗面室のリフォーム工事を計画中です。

P1390725

 

奥様、ご両親に伺いました

「なぜ、当社に相談していただいたのですか?」

 

「10数年前に近所で水野建築さんの現場見学会に伺いました。その時にお施主様とは友達で、

水野建築に頼んで良かった」と言っていたので、今度リフォームする時は、お願いしようと決めていました。

また、社長が私たち夫婦にも分かりやすく、いろんなことを説明してもらいましたよ。

 

13年前にT様のご近所で完成現場見学会を開催しました。

その時の来場者のお客様が当社に声をかけて頂きました。嬉しいを飛び越して感激です。

 

T様の現在の浴室は1.35m*1.82mの0.75坪で、

床のタイルが壁用が使ってありとても滑りやすいです。

洗面・脱衣室の大きさも0.75坪で収納スペースが無いので廊下に備品があふれています。

 

今の場所で解体してシステムバスル-ムを入れても内寸で1.2m*1.6mですので、

現在の浴室より狭く感じてしまいます。

また、既存の建物の天井高さが不足していますので、ギリギリで入るかどうか・・・

 

建物内部をいろいろ見せてもらいました。

そして、奥様やご両親から、いまの建物の不満や不都合なこと、希望などをヒヤリングして、

私の提案である、別のところにある納戸6帖の内部を解体して、

システムバスルームと洗面脱衣室と収納を作りませんかと提案した所、

奥様に気に入ってもらい当初の考えとは違う計画になりそうです。

 

T様が、快適で楽しく住んでもらうようナリフォーム工事をします。

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸

https://mizuken1342.com/voice/土岐市土岐津町陶元o様邸

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ナナメウエのイエの設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。詳しいことは

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

ページトップへ戻る