ブログ

来週の土日は完成見学会です

来週の、3月14日(土)、15日(日)は予約制完成現場見学会です。

お陰様で14日の土曜日は予約で一杯になってしまいました。

日曜日の午後からは空きがあります。

 

見学会の詳しいことはこちら

 

高気密高断熱住宅のメリットをお伝えします。

私たちの業界では知れ渡っていますが、「全館暖房で寝室まで暖かい家に住んでいる人は、風邪をひきにくい」ことが調査で確認されました。

 

産業医科大学の藤野先生の調査結果

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO56192300Y0A220C2CR8000/

 

日本経済新聞の記事

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56192300Y0A220C2CR8000/

 

日本の家は断熱がされてない家が80%以上あるので、寒い部屋で寝ることが多いです。

そのために、冷たい冷気で呼吸するので、呼吸器系の疾患は予防できないと言われています。

WHOでも健康維持のためには、冬の室内温度を最低でも18度以上に保つことを推奨しています。

 

(弊社施工例の写真です。今回の完成見学会の写真ではありません)

 

ですから、これからの住宅は、家の中で温度差の少ない全館暖房が必要になってきます。

全館暖房にすると、リビングなどの人が集まる場所だけ暖房しているのに比べると、光熱費が倍増してしまいます。

 

しかし、水野建築の建てる家は、通常の性能の新築の家で、人の集まる場所だけ暖房をする暮らしをしていても、それと同じ光熱費で全館暖房できる家です。

いい方を変えれば、普通の家計と同じくらいで全館暖房ができる家です。

さらに、暖かい室温をキープすることで、免疫の向上が期待できます。

 

国の基準の断熱性能で建てた場合より、 弊社は暖房エネルギーを半減された住宅を建てています。そうすれば、全館暖房したとしても、局所間欠暖房したときのエネルギーと同じで生活が可能になります。

それを、あらかじめ家を建てる前に数字で分かりやすく説明していますので、興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

お陰様で創立55周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

水野建築は、ZEHビルダー★★★★★(五つ星)です。

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

完成見学会のお知らせです。

3月14日(土)・15日(日)に土岐市内で完成見学会を開催します。

 

完全予約制の構造見学会になりますので、ご希望の方は電話・メール・FAXで予約をお願いします。

開催場所の詳しい内容は予約後にお伝えします。

 

完成見学会の詳しいことはコチラ

ページトップへ戻る