岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームなら水野建築

お問い合わせ イベント情報 岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームを行う水野建築の家づくりガイドブック無料プレゼント
TOP

床暖房なら足元も部屋もポカポカに

建物の断熱・気密性能を確保することはとても大事ですが、簡易なリフォームでは、断熱性能や気密性能が確保できない場合が多いです。

そんな時は、床暖房の採用が有効です

 

まもなく冬本番です。床暖房なら、足元から部屋全体をムラなく暖めてくれるので、ポカポカ快適に冬を過ごせますよ。

 

寒くなると、床の冷たさが気になります。エアコンやストーブをつけても、顔ばかりほてって、足元は冷たいままということもあります

床暖房なら足元の冷えを解消しながら、部屋全体をムラなく暖めてくれます。

 

床暖房とは、床を暖め、床から放射される熱によって部屋全体を暖める暖房システムです。床からの放射熱が壁や天井に届くことで、空間をムラなく暖めます。

足元が暖かく、顔がほてることもないので、心地よいポカポカ感が続きます。

 

また、エアコンと違って温風を出さないため、空気を乾燥させないのもメリットです。

石油ストーブやガスストーブのように燃焼が行われないので、室内の空気も汚しません。

一度設置すれば掃除などの手入れも不要です。

 

床暖房にはいくつか種類がありますが、リフォームで後から取付ける場合は、主に「温水式」「電気ヒーター式」の2つがあります。

 

温水式は、床下に温水パイプを設置して床下を暖めるものです。設置費用はやや高めですが、光熱費は抑えられるので、長時間いるリビングなどに向いています。

 

一方の電気ヒーター式は、床下に電熱線を敷いて床面を暖めます。

設置費用は温水式より割安ですが、光熱費が高くなりやすいため、キッチンや寝室など使用時間が短い場所に適しています。

 

温水式、電気ヒーター式のどちらにも、今の床の上から設置できるタイプもあります。

これなら床を剥がさなくて済むので、工事期間も費用も抑えられます。

 

 

お陰様で創立59周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

松尾式設計研修プログラム受講して実践しています。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

「住いの相談」はいつでも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせはコチラです

■無料メールセミナー 「失敗しない土地選びの秘訣」
失敗しない土地選びの秘訣の詳しいことはコチラです

■無料メールセミナー 「失敗しない業者選びの秘訣」
失敗しない業者選びの秘訣の詳しいことはコチラです

一覧 クリナップ小牧ショール-ムに出かけました