ブログ

「わが家、みなおし隊」の勉強会

ファイル 293-1.jpgファイル 293-2.jpg

昨日、パナソニック電工 名古屋住建営業所さん主催の「わが家 みなおし隊」の東海版の勉強会がありましたので参加してきました。

 

毎月1回(年12回)開催され年間会費を支払っての勉強会です。

 

研修内容は、

国策(長期優良住宅、太陽光、補助金)

売れる商材(戸建て賃貸、家具付住宅)、

マーケティング(ホームページやチラシの作り方)等を勉強します。

 

昨日は、新建ハウジングの編集長である三浦祐成さんのお話を聞きました。

 

これからの住宅業界はどうなるのか?消費者の興味は?生き残りの策は?など、地域に根差した工務店・大工さんからの目線で講演をしてもらいました。

 

これからのキーワードとして「新築市場の成熟」と「経済・社会の成熟」に対応する事が必要になってきますとのことでした。

 

私たちは勉強会で対応できるように勉強していきます。

 

そして、私が考えて実行している営業スタイルと、とても近いものがあり勉強になりました。

 

また、今日からでも実行できるヒントを頂きましたので早速使ってみます。

また、研修会後に毎回行われる「想いを伝えるプチセミナー」は得た知識を、お客様にうまく伝える方法も学ぶ事ができました。

 

アンテナを張り巡らして、たくさんの情報を収集して、お客様に有意義な情報を自社に合うように加工して、お客様に発信する事が私共の義務だと思っています。

 

頭の中がすっきりとした研修会でした。

ちなみに、来月のテーマはホームページ研修です。また、勉強出来そうです!!

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る