ブログ

太陽光発電の契約について

ファイル 173-1.pdf
ファイル 173-2.pdf

昨日、太陽光契約(購入単価など)の変更に関する中部電力からの重要なお知らせ が中部電力さんから届きました。

 

封筒の中を見てみると、国の政策により「太陽光発電の新たな買取制度」が導入されたため、

 

11月より今までは1キロワット24円で購入して単価が48円になりますとのことです。また買取機関は平成31年までの10年間です。

 

事前の情報収集で分かっていたことですが、改めて嬉しいですね。

 

7年前に自宅を建て替えた時に、少しでも地球環境に貢献するという考えで3キロワットの太陽光発電パネルを取付しました。

 

1階部分が作業場として使っていますので、日中に電力を使いますので、中部電力さんから振り込んでくる金額がだいたい2,500円前後です。(一般家庭では3,000円くらいだと思われます)

 

それが11月からは5,000円になります。

向こう10年間で60万円入ってくることになります。

 

この金額って大きいですよね!!

 

弊社はこの買取価格を予想して、太陽光パネルの設置講習会などに参加して、少しでもお安くお客様に太陽光パネルを提供できるようなシステムを構築してきました。

 

ご興味のある方はご遠慮なく連絡下さい。お待ちしています。

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る