ブログ

耐震フレームはいいですね

先日行われたYKK リノベーションフォーラム2019でいい商品に出会いましたので紹介します。

 商品名は「耐震フレームⅡ」です。

 

 

詳しくはこちら

https://www.ykkap.co.jp/search/index.html?s=window_taishin

 

1階部分は大きな開口部が多いので、耐力壁を確保し耐震性能を高めるのが難しい場合があります。そこで、開口部を確保しつつ、耐震性能を向上させる方法として「開口部の耐震補強」があります。

 

住宅の外側から窓枠を囲むように取り付けて強度を高める四方フレームで、窓をなくさずに耐震補強できる。四方を囲う構造にしたことにより、従来品で23週間かかった工期を2日間に短縮できます。

 

従来の耐震改修工事では通常、床や天井などをはがして構造体を補強したり、窓を減らして耐震壁に変えたりしていました。

しかし、この商品は、建物外壁部にサッシを取り付けると同時にその周りを耐震補強材で覆うという補強法を採用しています。

 

 

価格は安くないですが、耐震補強で減る開口部の悩みを解消できたり、大開口が可能になるなどメリットがあります。外観的にも新しさを感じる仕上がりとなっています。

 

耐震フレームⅡと高性能樹脂窓 を組み合せれば窓まわりの断熱リフォームと、住まいの耐震リフォームを同時に実現できます。

窓の断熱対策によって、冷暖房が効きやすく、快適で省エネな住まいにつながります。

 

お客様に提案する私の引き出しが一つ増えました。

 

お陰様で創立54周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

水野建築は、ZEHビルダー★★★★★(五つ星)です

 

 

■お問合せ先

お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る