ブログ

雪害被害が無いか訪問しています

3月の上旬くらいから、私と平林君で、

時間を見つけてオーナーのお客様訪問をしています。

 

訪問理由は、雪害被害が「有るか無いか」です。建物内部には入らないので、

外部から樋や瓦・カーポート・アルミのテラスなどを目視でチェックしています。

ご不在なら点検シートをポストに入れます。

 

夜になると、お客様から「点検に来ていただいて有難うございました。これで安心しました」

と電話連絡が多くあり、電話を頂いた私たちが嬉しく感じました。

 

自分が建てた家と、住んでいる人とのつながりを大切にしたいんです。

そして、お互いに力を合わせて家を守っていきたいですよね。

 

「建てた家を守る」ため、快適に住んでもらうために、当たり前のことをしているだけだと思っています。

 

結果として、軒樋が雪に耐え切れずに曲がっていたり、集水器(軒樋と立樋の交わっている所)で

破損しているなど多く見られ、これから修理工事へとなります。

 

■雪害の影響

P1400756

 

P1400956

 

P1410004

 

話は変わりますが、大雪被害の影響と消費増税の影響もあり、パナソニックの代理店を通じて、

「システムキッチン・システムバス新商品の発売延期のお詫び」という情報が届きました。

 

自然現象とは言え、お客様にご迷惑をお掛けする事になってしまいました。

誰のせいでもありませんので、じっと我慢するしかないですね。

 

私達の業界では、消費増税の影響もあり工事の予定は変更、変更の連続で、パニック状態です。

お客様にはこの状況を説明して、工事を待ってもらうしか手立てがないのかなと思ってしまいます。

 

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸

https://mizuken1342.com/voice/土岐市土岐津町陶元o様邸

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ナナメウエのイエの設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。詳しいことは

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

 

ページトップへ戻る