ブログ

瀬戸市の現場

墨付け(木材に加工する線をつける)は24歳の平林君(大工育成塾卒業後3年経ちました)

刻んでいる(木材を加工する)のは20歳の寺島君(大工育成塾の2年生)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若手が作業場内で作業をしているのを見ていると気持ちがいいです。

 

若い二人に瀬戸市に建てる倉庫を任しています。

私も心配ですので、先輩社員にチェックはしてもらっていまが・・・

 

 

 

 

 

 

 

平林君が成長しています。この現場の棟梁として仕事が終わっても、

作業場で遅くまでいます。

本人がやる気になっていますので、しっかりと身に付くので

私も平林君にお付き合っていろんな話をしています。

 

 

そして、今日から建前です。たぶん間違いなく順調に進むはずです。

 

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ランドメードシステム(ナナメウエの家)の設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

建築途中見学会を随時開催しています。

ご興味がある方は下記までお問い合わせください。

メール  info@mizuken1342com

電話  0572-54-1342

ページトップへ戻る