ブログ

PTAの研修会でした

ファイル 160-1.jpgファイル 160-2.jpgファイル 160-3.jpg

金曜日に岐阜県東濃地方の西部のの高校のPTA研修会がセラトピア土岐であり、参加してきました。

午前中は4つの分化会に分かれて各高校が行っているPTA活動の説明があり、そのことについての意見交換です。

 

午後からは「子どもがたち切る時、親がたち切る時」をテーマに東海学院大学人間関係学部心理学科教授であられる寺田道夫先生の講演を聞きました。

 

今日ほど親子関係が難しい時代はないといわれています。もし、私自身や子どもの心の物差しがあれば今以上に良い関係が生まれるのではないでしょうか。この講演で、心のアンテナを探してみましょう。そうすればこれまでとは違った親子関係が生まれるかもしてませんというものです。

 

親としては進路や職業への対応に対して、「魔法の言葉」や対応ができれば心や行動にさまざまな変化が出来てくると思います。
そのヒントを写真で見てください。

叱る時、褒める時、など言葉の使い方は大切ですね。
実感して早速自分の子供たちに使ってみます。

 

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る