ブログ

壁の厚みを利用してニッチ収納を

壁面の一部をくぼませてつくる収納をニッチ収納といいます。部屋の広さはそのままで収納スペースを確保することが出来ます。

 

ダイニング゙のニッチ収納です

造作カウンターのダイニング側にニッチ収納を作りモザイクタイルを貼りました。

いつも目につく場所なので、お気に入りのキッチン雑貨や調味料を置いてもいいですね。

 

 

ニッチ収納を設けて雑貨を飾ろうとした時に少し考えてください。

あれもこれも飾ろうとするとごちゃごちゃになってしまい、せっかくのニッチを生かすことができません。

半分は空けるくらいのつもりで厳選して飾ると、置いたものがひき立ちますよ。

注意するのはニッチにはホコリがたまりやすいため、マメに拭き掃除が必要です。

 

 

トイレのニッチ収納は、トイレットペーパーなどの備品や掃除用具などを収納します。

収納棚などを置いてトイレが狭くなるのは困るので、壁面を活かした「ニッチ収納」便利です。

 

 

ニッチ収納は壁の厚みを利用するため、部屋の広さはそのままで収納をつくれます。

トイレのようにスペースの限られた場所にはもってこいの収納です。

ただし、トイレは壁に囲まれているので、耐力壁(地震に対して強くする壁)が多いので、

筋交いなどの位置に注意して配置してくださいね

 

リモコンやモニターのニッチ収納です。

リモコンやモニターが壁の仕上げ面から出っ張らないので、スッキリまとめることが可能になります。アクセントクロスを入れるとインテリアにメリハリをつけられます。

 

 

 

ニッチは柱に囲まれた壁のスペースにつくるため、構造上の耐力壁がある場合には採用することができせん。また、外壁面の壁面も断熱材を入っているので、ニッチをつくるスペースが確保できません。あらかじめニッチがつくれる場所を確認しながら進めましょう。

 

ニッチ収納を取り入れると、おしゃれな空間をつくることができます。

設計段階で建築会社さんにお伝えくださいね。

 

お陰様で創立56周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

 

 

構造見学会のお知らせです。

6月12日(土)・13日(日)に土岐市泉町内で構造見学会を開催します。

完全予約制の構造見学会になりますので、ご希望の方は電話・メール・FAXで予約をお願いします。開催場所の詳しい内容は予約後にお伝えします。

 

構造見学会の詳しくいことはコチラ

ページトップへ戻る