ブログ

夏の窓は日射遮蔽が大事ですよ

土曜日は隣の多治見市で今年最高38.7度

日曜日も37.8度です。

屋外での作業は危険な温度ですね。

 

梅雨明けがいつもより10日ほど早かったですが、

暑さもいつもより早くやってきました

 

事務所と自宅では先週から

簾(すだれ)、よしず、シェードをして、

窓に日光が当たらない工夫をしています。

業界用語では、「日射遮蔽を徹底しましょう」です

 

夏を快適に暮らすために、安い値段で設置できる

簾やよしずがいいですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

少し予算があるようでしたら、おしゃれな「シェード」をお勧めします。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

窓の日よけは「外側につけるもの」は「内側につけるもの」の

3倍の日除け効果があります。

 

弊社の屋根や天井の断熱材は300m以上です。

屋根の温度は70度くらいまで上がりますので

2階の部屋の快適さは普通の家と比べると全然違います

また、エアコンの効きが違います。

 

100mm程度の厚みでは室内はとても暑いですよ!!

 

庇も大事なんです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

庇の影を見てもらえれば日射遮蔽ができていることを理解できると思います。

 

夏を快適に暮らすためには高断熱、高気密の技術はとても重要です。

そして、体が楽ですよ!!

 

 

お陰様で創立52周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

 
■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る