ブログ

無垢フローリングへの貼り替え

ここ数日間で、複合フローリングから、無垢のフローリングへ張替の

リフォーム工事の見積依頼が多くありました。

 

私は、無垢フローリングを進めます。

無垢フローリングの上を歩いてみるとやっぱり違うんです。

人間の体は、気持ちのいいものを生まれながらにわかっているのでしょうね。

また、年期の入った色合いなんか最高ですね。新品ではあの色はまず出ないですね。

年と共にカッコよくなっていく、これも凄いことですね。

 

■無垢フローリングへの張り替え工事中の写真

P1320978_edited-1

 

ただし、いいことばかりではありません。

無垢である以上、温度変化や湿度によって狂いが出るのは、ある意味『特徴』です。

季節によっては隙間が空くこともあります。

年月とともに色合いが変わってきます。

また、傷についても床の上に硬い物を落とせば傷が付くのは、

どの床板であっても『木材』ですので当然です。

 

無垢フローリングの塗装についても大事な部分になります。

塗装していない無垢フローリングは、汚れが染み込むから、

汚れが気になって、気楽に使えなくなります。

 

自然塗装品は、しっかりとした塗膜は出来ないので、

水汚れなどは染み込みますが、自然な感じです。

 

ウレタン塗装品は、しっかりとした塗膜ができるので、水をはじき、

汚れも付き難くいですが、自然素材特有の調湿性を期待できません。

 

私のお勧めは、自然塗料で塗装した製品ですが、実用性重視なら、ウレタン塗装品かな。

やはり、どれを選ぶかは、住まわれるご家族の生活スタイルをみて、提案していきます。

最終的には個人の好みということになりますが・・・。

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸

https://mizuken1342.com/voice/土岐市土岐津町陶元o様邸

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ナナメウエのイエの設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。詳しいことは

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

 

ページトップへ戻る