ブログ

木造住宅の断熱施工と省エネリフォーム」講習

1月16日(月)に名古屋市中区大須にある名古屋市中小企業福祉会館で

「木造住宅の断熱施工と省エネリフォーム」講習に参加しました。

(時間は12時30分〜16時30分までです)

 

現地に着いたのが、11時、会場の周りには大須観音での参拝をすませ、

大須演芸場を外から見てきました。風情がある外観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この研修会は、北海道から、南は沖縄県那まで、合計60ヶ所で開催されます。

名古屋での開催には70名ほどの方が参加されてました。

テキストは結構ありありましたので、多くの税金が投入されているのでしょうね。

(参加費は一人1,500円です)

それだけ、住宅の断熱化は必須事項なんです。

 

大工技能者の方や中小規模の工務店・住宅事業者の方等を対象としていて、

省エネルギー住宅について解説する技術講習会です。

昨年度と同様に、木造住宅を断熱化する際の指標となる省エネルギー基準の

設計施工指針の基礎と断熱建材の施工法に加えて、

今年度は省エネリフォームについても解説してもらいました

 

主催は 一般社団法人 日本サステナブル建築協会 JSBC

 

 

 

 

 

 

 

 

講習会の内容は

・省エネ住宅の特長と省エネルギー基準の基礎

・木造住宅における断熱建材の施工方法と注意点

・住宅関連制度について

・木造住宅の省エネリフォーム等

 

勉強になったことは

・気流止めは必要性と施工方法

・断熱材は押し込まずに施工する

・防湿層の必要性の説明

・浴室の施工方法

 

住宅エコポイントも今年は期間限定で復活しましたし、

お客様に適切なアドバイスが出来るようにしたいと思います。

しっかりと勉強出来た講習会でした

 

配布されたテキスト類です

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜県土岐市注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

パナソニック電工名古屋ショールームで紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

ページトップへ戻る