ブログ

LEDランプの上手な選び方は

LEDランプの上手な選び方は

省エネのために白熱電球から交換しませんか。

 

だんだん日が沈むのが早くなってきましたね。
これから秋が深まるにつれて、
照明をつける時間が長くなっていきます。
 
「省エネのために、白熱電球を電球型LEDランプに取り替えよう!」
とお考えの方も多いはず。
 
そこで今回はLEDランプをカイテキに使用するための、
上手な選び方を紹介します。

 

チェックポイントはいろいろありますが、
まず大切なのは、明るさ(外箱にルーメンという単位で書いてあります)
口金のサイズを確認することです。

 

led2-2
また、光の広がり方にも「全方向が明るいタイプ」と
「下方向が明るいタイプ」があるので、
使う場所にあったものを選びましょう。

led2-1
 
さらに光の色も、赤みのつよいものや青白いものなど
さまざまあります。
店頭で確認するとよいですよ。
 
安全のために「Sマーク」をチェックしましょう。
ダウンライトに使用する場合は、安全のために、
枠や反射板にSマークがあるかどうかを必ずチェックしてください。

 

 
Sマークがある場合は断熱材が敷き詰められていて
熱が溜まりやすいので「断熱材施工器具対応」と
記載されたものを購入しましょう。
 
 
お陰様で創立52周年を迎える事が出来ました。
注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る