ブログ

次世代住宅ポイントがスタートしています

次世代住宅ポイント制度がスタートしています

 

今月の10月から消費税が10%に引き上げられました。

住宅などの大きな買い物には、消費税分がこれまで以上に負担になりそうです。

そこでこの秋から増税に伴う住宅支援対策の柱として、「次世代住宅ポイント制度」がスタートしました。

詳しくはコチラ

 

この制度は、一定の性能を有する「新築住宅」や「リフォーム」に対して、さまざまな商品と交換できるポイントを発行するものです。

10月1日以降に引き渡しを受け、消費税10%が適用されることが条件となります。

新築住宅は、断熱性能等級4や耐震等級2以上などを満たすエコ住宅、耐震住宅、長持ち住宅、バリアフリー住宅などが対象となります。

 

リフォームの場合は、窓・ドア・外壁・屋根・天井・床の断熱改修や耐震改修、バリアフリー改修が対象となります。ビルトイン食器洗浄機や掃除しやすいレンジフードなど家事負担軽減につながる設備でもポイントを受けられますよ。

 

簡単に説明すると、「一定の性能を有する家を建てるか、リフォームをした場合は、その内容に合わせてポイントがもらえます。そのポイントはさまざまな商品と交換できるので、増税分値上がりしたように感じますが、この制度をうまく使えば、増税による値上がり分を埋めることができます」ということです。かしこく利用したいですね。

 

ポイント交換の対処となるのは「環境」「安全・安心」「健康長寿・高齢者対応」「子育て支援・働き方改革」に関連した商品です。

これらは、次世代社会において重要なキーワードとなりそうですね!

 

水野建築でも次世代住宅ポイントの発行申請を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

お陰様で創立54周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

水野建築は、ZEHビルダー★★★★★(五つ星)です

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る