ブログ

事務所の太陽光発電パネル 1月分

当社の事務所の屋根にはパナソニック ヒット230パネルが

25枚設置してあります。

最大で5,75KW発電する事が出来ます。

 

今日の様子です.

 

 

1月になってからは太陽の日射時間が少なくなってきますので、

発電量が落ち始めていますが、昨年と比べると晴れの日が多いみたいです。

なぜなら、昨年より売電金額が上がっているからです。

 

1月の作った電気は447kwh    金額に換算すると18,774円です

中電さんに売った、売電発電量は253kwh 金額にすると10,626円です。

中電さんから、買電量は258kwh    金額にすると6,423円です。

 

以上の結果から、冷暖房費を使ってない月は2,600円(基本料金込み)くらいですので、

事務所のエアコンによる暖房費が3,800円くらいになります。

最新型のエアコンは、10年前と比べて電気代が半分くらいになりますので、

12年経っていますので、エコ替えの時期かな?

 

 

太陽光パネルを取付けて正確な1年間の発電量をHPに公開していますので、ご覧ください

 

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

 

 

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

パナソニック リビング ショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

 

ランドメードシステム(ナナメウエの家)の設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

ページトップへ戻る