岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームなら水野建築

お問い合わせ イベント情報 岐阜県土岐市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームを行う水野建築の家づくりガイドブック無料プレゼント
TOP

目的は「快適で省エネな家をつくること」ですよね

今週末に行います完成見学会のお知らせです。

11月19日(土)・20日(日)に土岐市内で完成見学会を開催します。

完全予約制の完成見学会になりますので、ご希望の方は電話・メール・FAXで予約をお願いします。

開催場所の詳しい内容は予約後にお伝えします。

見学会の詳しいことはコチラです

 

申込みはコチラです

 

弊社が初めてのお客様に対してお伝えしていることとしては、6地域で等級6(G2)レベルの断熱性能を勧めています。、具体的にはUA値0.46W/㎡K以下を標準としています。

 

そして冬は、南面に窓をたくさん設けて日射取得をし、太陽熱を室内にたくさん取り入れる工夫をします。

夏は窓の外でシェードやルーバーやスダレ、ヨシズ庇などで日射遮蔽するようにしています。

 

また、風の流れを予測しながら、高いところに窓を付けたり、風を捕まえやすい窓を配置します。

出来れば、昼間に照明を付けなくても過ごせるように窓の配置やランマなども設けて自然光による快適な明るさを考えます。

 

あと、家の中で一番エネルギーを使用するのが給湯器です。

これを高効率のものにしてもらい、照明はもちろんLEDを使用していただきます。

 

太陽光パネルもできれば載せていただけるよう、提案しております。

自社の太陽光パネルの搭載率は6割くらいですかね。

 

上記の書いたことは「快適で省エネな家」を実現させるために必要なことです。

 

大事なこととして、建物の耐震性能が大事です

水野建築では、許容応力度計算による「耐震等級3」を標準としています。

耐震等級を簡単に説明すると、

建築基準法で定められている強度以上、1.25倍未満であれば耐震等級1。

建築基準法の強度より、1.25倍以上1.5倍未満であれば耐震等級2。

建築基準法の強度より、1.5倍以上であれば耐震等級3となり、最高等級になります。

 

敷地の状況を把握して、耐震性能、省エネ性能、快適性、デザイン力、この4つをちゃんとバランスよく実現している建築会社を選んで下さいね。

ぜひ、水野建築も候補の一つにお願いします。

 

 

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

松尾式設計研修プログラム受講して実践しています。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

「住いの相談」はいつでも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラです

暖かい家を作るには気密も大切ですよ 一覧