ブログ

断熱材が現場に入りません!

今年の冬になって外部にあるバケツに氷が張りました。
駐車してある車のフロントガラスもバリバリでした。冬が駆け足で近付いてきています。

 

「断熱材が不足し、工事が止まりかけている」といったニュースをご存知ですか?

 

12月8日のニュースステーションでもこのニュースをやっていましたね。全国紙の毎日新聞が最近報道したのがきっかけでしょう。最近では、あちこちの住宅系ブログでも、この話題が取り上げられています。

 

供給不足になっているのは、グラスウール系断熱材です。

 

当社でもその影響を受け始めています。リフォーム工事については在庫がありましたのでお客様に迷惑をかけなかったのですが、今行っている新築の現場では納期も未定ですので、影響が出ると思います。

 

でも、ジタバタしても材料が現場に入らないので、内装仕上げにもかかれないのですから、静観するしかないでしょうね。

 

岐阜県土岐市注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る