ブログ

土岐市駄知町Y様邸 太陽光パネル取付

土岐市駄知町Y様邸では太陽光パネルを取付ました。

太陽光パネル設置までを説明します。

 

既存の瓦を支持瓦に取替します

p1040385

 

太陽光パネルを取り付けるための下地を作成します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

太陽光パネルを取付します。

 

dsc_0953

 

dsc_0954

 

Y様邸の家はUA値0.48ですので、太陽光パネルを取り付けると

ZEH住宅になります。

ちなみに、耐震等級は3です。

 

ZEHとは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略であり、

「ゼッチ」と呼ばれています。

家庭で使用する電気代をゼロにするのではなく、

石油・ガスなど(一次エネルギー)も含めて

省エネ性能の高い住宅で、太陽光などを利用して

「創エネ」することで、使用する総エネルギー量と

プラスマイナスゼロになることを言います。

 

国は2030年までには、新築住宅の半分以上を

ZEH仕様にすると言われています。

将来的には、太陽光発電や太陽熱利用などの設置が

当たり前のようになってきます。

 

地震や災害時に停電が続いても家が倒壊しない限り、

携帯の充電や昼間の電気生活は可能です。

 

また、屋根が二重構造になりますので、

夏は二階の部屋の温度の上昇が抑えられます。

冬は放射冷却で熱が抜けるのが防げます。

 

弊社は、お客様には建物の断熱性能を確保したうえで、

予算や借入金額に余裕があれば、太陽光パネルの説明をします

 

2018年度中に取付ければ18円で買い取ってくれます。

ただ、10年後の買取価格は未定ですので、電気自動車の充電や

昼間にエコキュートを動かすなどの自分の家で消費がメインになってきます。

 

損か得かで検討しているのなら辞めた方がいいですよ。

 

お陰様で創立53周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&性能向上リフォームの水野建築でした。

(省エネ・快適・健康リフォーム工事)

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

 
■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る