ブログ

エコキュートは火災保険の対象ですか?

先日、多治見市のM様から電話がありました。

「エコキュートが動かなくなったので、修理をお願いできますか?」

M様はネットを見られて弊社を探されました。(オーナーのお客様ではありません)

 

話を伺うと夜に雷が鳴り、朝になるとお湯が出なくなったとのことでした。

私は、M様の家に伺って、エコキュートの現状と火災保険に入っているかどうかの確認と、火災保険と一緒に家財に保険が入っているかも確認してもらいました。

 

M様は両方とも入っていることが確認できましたので、「火災保険の対象になりますので、火災保険の代理店さんか、事故センターへ電話してください」とお願いしました。

 

落雷後にエコキュートが故障した場合は落雷が原因であることが多いので、「家と家財」を補償してくれる火災保険に入っていれば、落雷で壊れたエコキュートは補償されます。

 

M様にはおおよそのエコキュート取替工事費と仮設のガス給湯工事の値段をお伝えして、水野建築で取替え工事をするかどうかの判断をおまかせしました。

 

M様から依頼を受けましたので、エコキュート取替工事までの仮設給湯工事の手配と、保険代理店さんとの打ち合わせを行いました。

 

 

火災保険が「建物だけ」に掛けられているのか、「建物と家財」に掛けられているのかで、補償は異なります。

エコキュートは「建物」の扱いですが、補償については保険会社によって扱いが異なる場合があるようですので保険会社に確認しておきましょう。

 

保険金として支給される交換費用は、故障したエコキュートと同じ型のエコキュートへの交換費用です。

 

また、下記の場合も火災保険の対象になります。

台風の強風でエコキュートが倒れて故障した

台風による強風で瓦が飛んできてエコキュートに当たって故障した

火災でエコキュート損害があった

屋根からの落雪でエコキュートがつぶれた

車が家に衝突してエコキュートが故障した

子どもがボールで遊んでいてエコキュートにぶつけた

 

話をまとめると、落雷後にエコキュートが故障した場合は落雷が原因であることが多いので、「家と家財」を補償してくれる内容の火災保険に入っていれば、落雷で壊れたエコキュートは補償されます。

 

この知識がないリフォーム会社や建築会社さんに修理依頼したら、Mさんはとんでもない出費をしなければなりませんでした。

相談する建築会社を選ぶのも、お客様の大切なことですよ。

 

お陰様で創立55周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る