ブログ

土岐市土岐津町西山K様邸塗装工事

先週から、土岐市土岐津町西山K様邸外壁塗装工事に入りました
この家が弊社の高気密・高断熱住宅のきっかけとなった家です。
実はK様は私の従兄弟ですので、無理をいって
高気密・高断熱住宅のスーパーウォール住宅で2006年に新築を建てました。
 

3年後の2020年に義務化される省エネルギー基準の住宅を
20年前に造っています。
 

1階の外壁がタイル調のサイディングですので、
塗料を吹き付けるとタイルの目地部分が、
無くなってしまいますが、外壁に求められる性能を
考えると納得してもらうしかありませんでした。
 

本来なら、新築後15年までには
外壁の塗装工事を行ってほしいです。
外壁の塗装工事を行わないと、建物の躯体まで
劣化が及ぶ可能性があるので、
適切な時期に適切なメンテナンスが大切です。

 

工事着工前

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

足場を組みました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

工事の順序は下記です。
足場作成

高圧洗浄

シーリング打ち替え工事

下地材塗布

下塗り

上塗り

樋、破風・鼻隠し塗装

検査

足場解体
 

梅雨の時期ですので、工事期間は3週間を予定しています。
完成まで少し待ってください。

 

間知ブロックの高圧洗浄中の写真です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

お陰様で創立52周年を迎える事が出来ました。
注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る